ORDER SUIT

DIARY

DIARY

先月のイベントにてオーダー頂きましたお客様のスーツが続々と入荷して参りました。今回もお客様の個性が沢山込められた素敵なスーツばかり。 オーダースーツのポイントはサイズ感を合わせるのはもちろん、既製品では味わうことが出来ない自分だけのオリジナルデザインを楽しむ事ができる所にあります。 しっかりとしたマナーを取り入れ、要所に遊び心を取り入れる事でオーダー感を演出。スーツの着こなしにこだわる男は、自然と頼りがいのある"デキる男"に見えてくるんですね。装いを整えることは相手への敬意を示すものであり、スーツを着るものならばなくてならない精神だと私は思います。 毎日同じスーツを着るのではなく、何着かスーツを上手に着こなすことでスーツの寿命は全く変わってきます。 毎朝袖を通した時に気持ちがグッと引き締まる体に合わせたアイテム達は、自分の個性を最大限に引き出すまさにこの世を生き抜く戦闘服なのです。 スーツ地・裏地・釦が主にスーツの顔となる重要なポイント。この組み合わせを毎回考える時間がたまらなく有意義なんですよね。もちろん弊社大人気のプリント裏地も健在です。春夏の新作柄も入荷致しております。 そんなこだわりを込めた自分だけのアイテムを皆様にお届けしたい!というのが私達の根源にあります。只今弊社では、スーツ・シャツ・ネクタイ・ベルト・革靴の5種類のオーダーを受け付けております。ぜひ春夏スーツ生地が入荷したてホヤホヤなこの時期に店頭にてご覧になってみてください。   ※只今開催中の"オーダーシャツ2Pフェア"は、今週末24日(月)で締め切りとさせて頂きます。こちらも半年に一回の大変お得なイベントとなっておりますのでぜひお試しください。
続きを読む
HARRISONS of EDINBURGH

HARRISONS of EDINBURGH

今日ご紹介する生地はこちら。 「HARRISONS of EDINBURGH-ハリソンズオブエジンバラ-」 今回は前回のBOOKを継続で、"FRONTIER""REGENCY"の2種類を取り扱いしております。 昨今のクラシックブームにより飛躍的に人気が出てきている英国生地。その中でも圧倒的な存在感を示しているのがこのハリソンズ。英国では皇室御用達生地としてその名を知らない者はいません。しっかりとした厚めの生地感から生まれる"ハリとコシ"が重厚感のあるスーツへと繋がります。型くずれが少なく、耐久性も非常に高いので大切に着ていただくと10年以上着ることも出来ると言われています。 ・ FRONTIER ハリソンズの中でも、定番の合服地として長い間愛され続けている「フロンティア」。抜群のハリとコシによって実現される仕立て上がりの美しさと優れた回復力は世界中で高い評価を受けています。平織り300gという独特な仕様は、春・秋を中心に長い期間を快適に着用できる万能さも人気の理由の一つです。 ・ REGENCY 厳選されたメリノウールを縦×横に2本ずつ使用し、軽快感のあるしなやかさのある「リージェンシー」。秋冬春に適した絶妙なウェイトでありながら、気品ある見た目を実現する高いパフォーマンスはハリソンズならではになります。上質ウールから自然に生まれる、光沢感を効果的に感じることができます。グローバルに活躍するビジネスマンにオススメです。 英国生地で仕立てる場合、ビタッとした細身のシルエットにするよりも程よくゆとりを加えた"大人の余裕"を感じるサイズ感で仕立てることをお勧めいたします。決して大き過ぎるのではなく、あくまでも見た目はスッキリで要所にゆとりを加えた絶妙なサイズ感が必要になるんですね。こうなってくるとやはりオーダーの仕立てと言うものが必要になる訳です。 私もここ最近は、英国生地でのオーダーが多く着れば着るほどに肌に馴染んていく独特な感覚はかなりクセになります。柔らかさが増せば増すほど自然と愛着が増していくんですよね。そしたら自然と着る回数も増えていました。重厚感のある英国生地のスーツは、大人の貫禄を感じる事ができる伊の生地とはまた違った味があります。 柄や色味も非常に豊富で様々なデザインをお試しいただけます。春秋冬3シーズン着用可能です。ぜひ英国を代表する最高級生地で高級感溢れるスーツを仕立ててみるのはいかがでしょうか?詳しくはお気軽にスタッフまでご相談ください。
続きを読む
Loro Piana

Loro Piana

今回より2020春夏スーツ生地の紹介をしていきたいと思います。まずご紹介するのは、こちら。「Loro Piana-ロロピアーナ-」 スーツを着る人なら誰しもが一度は袖を通してみたいと願う、世界を代表する伊エグゼクティブスーツ。その品質の高さは世界中のVIPから愛され、一度着た人を虜にする滑らかな生地感と発色の美しさが特徴です。 デザインはシンプルながら、随所に込められたこだわりが光るインポート生地でも一風変わった雰囲気のロロピアーナ。中にはストライプでもラインの色味が紫やピンクなどのデザインもあります。 奇抜なデザインというよりは、生地本来が持つ素材の良さを生かした生地作りがロロピアーナの良いところだと私は思います。ビジネスシーンにも落とし入れやすい生地が多いので、ここぞの"勝負スーツ"にぜひともお勧めしたい生地ブランドになります。 無地やシンプルなデザイン程、生地の違いには大きく差が出ます。最近は無地の人気が非常に高いので、ロロピアーナの無地で勝負するスタイルも個人的には注目です。中のシャツもシンプルに白無地にスーツの色と合わせたネクタイ。このくらいシンプルなスタイルでも「あっ、この人の生地…」と思わせる、そのくらいの存在感がロロピアーナにはあります。 今回は、贅沢に生地ブックで2冊。一つは、ゼニアと混合の生地ブックです。 ぜひ店頭にてご覧になってみてください。 明日からの週末も皆様のご来店をお待ちしております。
続きを読む
2020 S/S START!!!

2020 S/S START!!!

この度「2020春夏スーツ生地」が大量入荷致しました。  今回も、1000番台から8000番台まで国内外幅広くご用意致しております。 2020年のスーツトレンドは、世界的に広がるスーツのカジュアル化に合わせて様々な色味のスーツの登場や機能性素材を使用したスーツが注目を浴びています。この流れは以前からもありましたが、今年は例年以上にスピードが加速しそうです。   私も今回入荷した生地を見た時に感じたのは、温暖化対策に向けた通気性や伸縮性に優れた生地が例年以上に増えてきていることでした。これからの時代は一般的な洋服が進化しているように、スーツにも機能性が求められる時代へと大きく変化していく予感がしています。 色味の面でも国内生地は定番の無地や落ち着いた色味のものが多かったのですが、今回は一新したように"変わったな"と感じることができるラインナップになっていると思います。リーズナブルな価格でも様々な色味に挑戦することができると思います。   詳しい生地の内容につきましては、今後のblogで少しずつ紹介していきたいと思います。一つ言えるのは、まず生地を見に来て見てください。「こんな生地もあるんだー。」みたいな気付きがきっとあると思います。オーダースーツの醍醐味は、体にしっかりとサイズを合わせていくことも勿論ですが…最先端の生地をいち早く試すことができる所も非常に大きいと思います。   せっかくのオーダーですから、まだ周囲の人達が着ていない最新テクノロジーを駆使したスーツで今年の春夏を乗り越えていくことをお勧めいたします。もちろん、定番の生地もご用意致しておりますので冠婚葬祭なんでもお気軽にご相談ください。   それでは本日より2020春夏スーツオーダースタートです。 皆様と一緒に最高の一着を作れる事を楽しみにご来店お待ちしております。 ・ORDER SUIT 2P¥48,000+TAX〜 ・BESPOKE SUIT 2P¥128,000+TAX〜
続きを読む
DIARY

DIARY

本日も沢山のご来店誠にありがとうございました! 今週末からの開催となりました「ORDER SHIRTS 2P FAIR 」 こちらのイベントも今回で3回目の開催となり、皆様の頭の中に段々と根付いてきたのをとても嬉しく思います。常連様は、まとめてのオーダーがとても目立っておりました。また、今回は新規のお客様も非常に多く、時代と共に年々皆様のオーダーへの関心が強くなってきているのを肌で感じております。 今回のイベントは、オーダーシャツが2枚で¥16,000+TAXという年間を通して一番お得なプライスでお試しいただけるイベントとなっておりますので、またオーダーが未体験の方でも非常に挑戦しやすい内容となっていると思います。 デザインや採寸を通して作られる"自分のだけの一枚"には自然と愛着が湧き、袖を通した瞬間に身の引き締まる"特別な一枚"として活躍してくれます。シャツは、直で肌と触れ合うためスーツ以上にサイズ感の調整が難しく、オーダーと既製品では大きな違いが生まれます。 こちらのイベントは半年に一回開催出来るか出来ないかの希少なイベントとなっておりますので、ぜひこのお得な機会に弊社が自信を持ってお勧めするオーダーシャツをお試しいただければと思います。皆様のご来店をお待ちしております。 ORDER SHIRTS 2P ¥16,000+TAX MADE IN JAPAN
続きを読む