ORDER SUIT

ORDER SIDE GORE BOOTS

ORDER SIDE GORE BOOTS

今日は、オーダーシューズのご紹介。 これからの秋冬にぴったりな一足といえば、 "黒のスエードサイドゴアブーツ" 私もオーダーでブーツは何足か作って来ましたが、 今作るなら間違いなく黒一択。 何が良いってまずは、非常に合わせやすい。 これからの時期は落ち着いた色味のパンツを履く事が多いと思いますが、 その雰囲気を壊さずにカチッと感を演出してくれる。 どんなスタイルにもハマってくれるのがまずは大きなポイントですね。 ブーツって、スニーカーには無い"大人の色気"があるからいつものスタイルにこのブーツを合わせるだけで、「あれっ、いつもとなんか違う?!」みたいな 急に大人の装いに変身できちゃうんですよね。 デートにぴったりな一足だなと思います。身長も盛れますし。黒のスエード素材ってのもかなりマニアックです。 ソールは、この時期の東北の冬を乗り越えるのにラバーソールが一番。 しっかりと地面を掴んで歩けますので雪の上や凍った路面でもその効果を十分に発揮してくれます。私思うんです、どんなに格好つけてもツルッと激しく転んだら全部台無しだなって。こう言った見えないところの配慮も大切です。 これに黒のデニムやスラックスを合わせて コートを羽織り、中には白ニットを着込む。 そんな小洒落た親父スタイルが今季は気分かなと。 ブーツは、どうしても一日履いていると足が痛い・疲れると言ったイメージがありますが、そんな印象を払拭する感動の履き心地がこのオーダーブーツにはあります。 オーダーの際は、カウンセリング後にお客様の足形を採寸させて頂き、左右それぞれの形に合ったサンプル靴をご試着頂きます。サンプル靴は、同じ㎝の中でも足幅や甲の高さなどに合わせて様々なタイプをご用意しております。その後、さらにお客様のご要望に合わせてサイズ感の微調整をしていく事でお客様の足形に合わせたオーダーシューズを作っていきます。 私もそうですが、人間は生きていく生活の中でどうしても歪みが生まれて来てしまいます。その差にしっかり靴を合わせてあげる事が今までにない感動の履き心地に繋がる訳なんですね。ちなみに私は左足の方を0.5㎝だけ大きく作っています。 納期は約5週間程度。 靴の内側の革=腰裏には、赤をチョイス。 全体的に色味を統一したブーツでも遊び心は忘れずに。自分だけのサイズ感を手に入れる感動に加えて、 様々な甲革や腰裏、デザインを組み合わせて 自分だけの一足を作るオーダーの醍醐味も味わってみてください。 PRICE:¥45,000+TAX〜
続きを読む
STRETCH SUIT

STRETCH SUIT

最近巷でよく耳にする"伸びるスーツ" 弊社でも最近かなりオーダー数が伸びてきています。 一般的に"伸びるスーツ"とは、なんなのでしょう? それは生地の成分に大きな違いがあります。 主に化学繊維を含む生地が伸びるスーツとして呼ばれているんですね。 しかし弊社では、ウール100%にこだわった伸びるスーツの展開をしております。 すなわち何が違うのかと言いますと…見た目の高級感が全く違ってくるんですね。 "濡れたような艶のある質感はそのままに究極のストレッチ性を手に入れる" これを可能にしたのが、伊で今最も革新的な生地を生み出す「TRABALDO TOGNA-トラバルト・トーニャ-」 このブランドの勢いは、ここ数年本当に凄いです。何よりリピーターが多い。 一度着てしまうときっとこの感動にハマってしまうんでしょうね、そのくらい自信を持ってお勧めするブランドです。種類も無地から柄物まで幅広くご用意しております。 そしてもう一つ、ご紹介するブランドがこちら。 「TOLLEGNO-トレーニョ-」 伊の名門、トレーニョが提案する3Dウールが特にお勧めです。経糸にウール糸、緯糸にLYCRAを全体の1%ブレンドしたウール糸を使用。 伸縮性豊かに仕上げた機能性スーツ生地になります。見た目には、それとわからない高級感と上品さが生地全体から感じることができます。だが、身体の動きに合わせしなやかに追従し、スッと復元。 この心地よさは、今までのスーツには無い革新的なものがあります。 どちらのブラントも共通しているのは、見た目の高級感を失わない事。 どうしても伸びるスーツとなると化学繊維が主な生地が多いですが、現代の技術は年々大きな進化を遂げており、高級感+着心地=究極の一着。 この方程式が完成するわけです。この2つの要素を手に入れることができる生地はなかなか見つける事が出来ないと思います。秋冬用にも様々な生地をご用意しておりますのでぜひ店頭にてご覧になってみてください。
続きを読む
RE ARRIVAL

RE ARRIVAL

ストックが欠けておりました、 BOOT BLACKシリーズのフォロー分が入荷致しました。 今回は、新たに登場したこれからの時期に欠かせない防水スプレー"ウォータープルーフ"も入荷しております。こちらの防水スプレー、通常の防水スプレーでは使用できない革靴やスエード生地にも対応しており、 どんなタイプの靴にも使用することが出来るかなりの優れもの。   これからの時期だと雪道を歩いた時など汚れがつきやすいですが、そんな汚れもサッと落とすことが出来る心強い味方です。 是非一度お試しいただければと思います。   もう一つ、ご紹介したのがいつも私がお勧めしているのですがこちら。"リッチモイスチャー" これはアルガンオイルを配合した乾燥した靴に栄養を与えるためのシューケアアイテムとなります。下の写真をご覧ください。 ここまで色が薄くなってしまったレザーブーツも このリッチモイスチャー1本でここまで復活させることが出来るんです。 この色が落ちているのは塗料が落ちているんじゃなくて、乾燥が原因なんですね。 なのでもし履かなくなっていた革靴があれば まず最初にシュークリームを塗るのではなく、綺麗な状態の皮全体にしっかりと栄養を与えてあげてみてください。それだけで靴は再び本来の輝きを手に入れること出来るかもしれません。 詳しくはスタッフまでお気軽にご相談ください。 明日からの週末もご来店お待ちしております。  
続きを読む
SHOE SHINE

SHOE SHINE

"一週間に一度の大掃除" 寒さが厳しくなると同時に、乾燥が目立つ季節になってきました。この"乾燥"こそが革靴の天敵。しっかりとケアをしてあげるのと全く何もしないのでは雲泥の差が出てくるんです。 実は今このゆったりと流れる"靴磨きの時間"に心奪われる人が続々と増えてきているのをご存知でしょうか? 世界では靴磨き選手権なども行われており、その中でも日本のレベルはトップクラス。実は世界チャンピオンも日本人なんですね。 プロのシューシャイナーという人達も現れ、今ではかなりの人気で注目を浴びています。弊社ではそんなプロ達も愛用する、「BOOT BLACKシリーズ」を靴磨きアイテムとして展開しております。 -BOOT BLACKとは?- 「伝統を生かす、プレミアムシューケアの提案」 タンナー様から靴小売り店様にいたるまで、すべての皮革関連業態に90年以上の長きに渡り、靴仕上げ剤・靴クリームを提供してきた株式会社コロンブスが、その知識と開発力を結集して作り上げた、 ジャパンメイドのニューブランド"BootBlack"シリーズ。靴がその存在感を主張し始めた昨今、お客様一人一人のご要望を具体化し、オリジナルな靴を作り上げるために活動している当社"トップシャイニスト"の独自の判断基準を採用し、「磨きのプロ達」が創りあげた、それが"BootBlack"シリーズです。 ここまで聞いていると"プロが使う難しいシューアイテム"と思うかもしれませんが…実はそんなことはなくて、プロの意見を取り入れた初心者の方でも扱いやすいように作られたシューケアアイテムですのでご安心ください。 個別でも販売はしておりますが、用途に合わせた キットでの販売も致しております。 "身だしなみは足元から" という言葉があるように革靴はその人の人柄を表わす デキる男性にとって欠かせない重要なポイントです。 私もまだまだ未熟な腕前ですが、商品のご紹介や 靴磨きのアドバイスなどもさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。
続きを読む
DIARY

DIARY

今週末の三連休も沢山のご来店を頂き、 誠にありがとうございました!オーダースーツの方も連日、これからの秋冬用スーツのオーダーを頂いております。 あっという間に今年も残り二ヶ月を過ぎ、 年内中の納品可能が今月末までのオーダーとなりました。 新年明けにスーツを着たいという方は、 お早めにオーダー頂きますよう宜しくお願い致します。 また、本日は以前タキシードのオーダーを頂いたT様より わざわざお礼のお言葉を頂きました。写真も沢山見せて頂き、こうして皆様の特別な時間に関わることが出来ることをスタッフ一同心から嬉しく思います。 "人生に一度の晴れ舞台" そんな大切なシーンで着るタキシードですから、 しっかりと体に合わせた特別な一着を作るべきなんです。 そして、そのタキシードを結婚式の後でも楽しんで頂けるように弊社では様々なカスタムをご用意しております。 以前も少しお話をした事がありますが、 現代のタキシードレンタル市場の相場は弊社が提案する オーダータキシードと金額が同じぐらいか、またそれよりも高いのが一般的です。 これから結婚式をお考えの方は、 ぜひこの機会に一度スタッフまでご相談いただければと思います。皆様のご来店をお待ちしております。
続きを読む
MOORER COORDINATE

MOORER COORDINATE

いよいよ今年も残り2ヶ月。特に朝晩は、 だいぶ厳しい寒さになってきましたね。 今回ご紹介するのは、先日NEWSの方でもご紹介がありました伊の高級アウターブランド「MOORER」 ラグジュアリー感漂う本物志向の方にピッタリなこちらのブランドは、スーツやジャケパンスタイルのようなビジネススタイルとの相性が◎ また、今回の2種類はどちらも長丈ダウン。スーツの丈も すっぽりと隠れるので全体的にまとまりが良いです。   こちらのウールコートは中が珍しいダウン仕様。 これなら寒さの問題も解決です。個人的には、 この正面ZIPを上までMAX閉めてレザー手袋にサイドZIPブーツみたいな色気ムンムンスタイルでこのコートを楽しみたいですね。 見た目以上に保温性が高く、そして意外と軽い。 これは間違いなく"真冬の相棒"として活躍してくれます。 もう一つのこちらは、ナイロン素材のファー付きダウン。 こちらのモデルも長丈仕様でスーツスタイルにも◎ 表面がナイロンだと雨雪は気にせずガンガン着れますね。 OFFの時は、タートルのニットにスラックスやデニムを合わせて上品に着こなすのが素敵かなと思います。 どちらのモデルもON/OFF両方で使えるのが良いですね。 しかも、かなり上品なラグジュアリー感が纏うだけで これでもかと溢れるように出てきますので… 大人の色気が欲しい方、この"MOORER"は今季かなりお勧めです。 是非店頭にてご覧になってみてください。
続きを読む
ORDER SHIRTS OPTION FAIR

ORDER SHIRTS OPTION FAIR

「ORDER SHIRTS OPTION FAIR」 只今開催中です!今回の内容は、通常の場合料金が発生する有料オプションが合計3点まで無料となる大変お得なイベントになっております。 今回は、そんなイベントに合わせてどんなオプションを選べば良いのか私がお勧めする3点をご紹介していきたいと思います。 まず一つ目が、"貝釦への変更"です。 オーダーシャツを作る上でこのオプションは絶対に欠かせない重要なポイントとなります。 貝釦には、普通のプラスチック釦には無い一つに一つに美しい光沢があり、中でも高級とされる "白蝶釦"は世界共通の高級シャツの代名詞と呼ばれています。 ネクタイの隙間やカフスからチラッと輝く瞬間は、 一目で「これは良いシャツ」と分かるポイントだと思います。 次にオーダー感を演出するポイントとして欠かせないのが、"ネーム刺繍"の存在です。これは、オーダーの定番として弊社でも入れる方が非常に多いオプションの一つです。 ご自分の名前を入れたり、好きな言葉を入れたりする方が多いです。 他にも弊社では"ワンポイント刺繍"でお好きなデザインをお好きな色で入れることも可能です。 定番の物から小ネタになるような味のある物まであるので、詳しくはぜひ店頭でご覧になってみてください。 最後にご紹介する3つ目は、"襟&カフス内側部分の生地変更"です。 ここで急にマニアックな感じが出てきましたが… 下記の写真のように普通に着ている時は分かりませんが、第一釦を開けた時や袖を捲った時に見える柄が 意外と印象に残るんですよね。これはオーダーだなって。  その他にもクレリック仕様や結婚式用のピンタック入りシャツなども、通常は有料オプションですが今回はこちらも無料でお付けさせて頂きます。 この機会に贅沢に全部のせオーダーシャツを作っちゃってください。一緒に素敵な秋冬スーツスタイルを楽しみましょう! 皆様のご来店をお待ちしております。 ※イベント期間は、11/10(日)までとなります。
続きを読む