Harrisons Of Edinburgh

近年、スーツ業界のトレンドとして
業界を牽引している"英国生地"。

秋冬は、春夏以上に素材感が重要になってくる時期ですので
英国生地のような重厚感のあるしっかりとした生地で
絶対的な信頼感を生み出すことが必要不可欠。

弊社では数あるブランドの中から「Harrisons Of Edinburgh」
を英国生地のメインとして今シーズンも展開していきます。

~Harrisons Of Edinburghとは?~
欧州の王侯貴族をはじめとする世界中のVIPから愛されてきた、
最高級服地の代名詞的ブランド『ハリソンズ』。
「最上級の原毛のみが、最高級の服地を作り上げる」という哲学のもと、
最上の原毛のみを使用し、仕上げに至るまで全ての工程に於いて
妥協を排して生み出される服地の数々は、実際に縫製に携わる
プロフェッショナル達から絶対的な信頼を寄せられています。
これは、最上の原毛を用いてしっかりとした打ち込みで織り上げられている
ハリソンズ服地がしなやかなでエレガントな風合いを持ちながら、
アイロンでクセをつけやすく仕立て映えする特徴を持つ事が
高く評価されているからに他なりません。プロも絶賛する高いクオリティーは、
ハリソンズ オブ エジンバラの誇りなのです。

そんな英国を代表するハリソンズから今回選んだのは、
Regency-リージェンシー-

最上級のメリノウールを縦×横に2本ずつ用いることで
丈夫で摩擦に強く 軽快感のあるハリのある服地として織り上げられた生地は、
秋冬春に適した世界標準の3シーズン用スーツとして、
日夜活躍するビジネスマンの厳しいお仕事環境を快適サポート。
上質ウールから自然に生まれる、気品のある光沢感は
その高いパフォーマンス力をより効果的に発揮してくれます。

昨シーズンから展開しております「FRONTIER-フロンティア-」もそうですが、
英国の考えるオールシーズン生地と日本のオールシーズン生地では違いがあり
日本の場合はどちらかというとハリソンズのような重厚感あるスーツは、
これからの秋冬時期がメインの活躍の場になってくると思います。
ハリソンズ特有のハリ・コシのある生地感は、
非常に仕立て上がり良いのに加えて、着れば着るほどに
自分の体型に合わせて変化=馴染んでいく感覚がとても癖になります。
大切に着ていただければ10年以上大切な相棒として活躍してくれる
そんな素晴らしい生地となっております。

素材感を楽しむというのが今年の秋冬スーツの鉄則ですので、
旬なスーツを試したいという方にはこちらのハリソンズお勧め致します。
ぜひ店頭にてご覧になってみてください。