DIARY

今秋はどんなシャツを着ようかなと
迷われている方も多いと思いますので…
今回は最新のトレンドを取り入れた
お勧めシャツの話をしていきたいと思います。
まず最初に決めるのが
どんな生地のシャツを着るかですよね。

ここが一番の迷いどころであり、
オーダーシャツの選ぶ醍醐味でもあるのですが…

まずはオーダーシャツが初めてという方には
白無地のド定番のシャツを一枚オーダーして頂きたいですね。
…というのも何だかんだスーツに合わせる上で
一番活躍するのって白の無地だと思うんです。

最近の傾向的にもスーツ・シャツ共にシンプルに無地を持ってきて
上質な生地感やシルエットの良さで勝負と言った
元々の素材の良さを生かしたコーディネートをよく見かけるんです。

なのでまずは首や胸周り、裄丈、カフス周りなど
しっかりと自分の体に合わせた白無地を
一枚を持っておくことは絶対に必要になります。

そこに貝釦やネーム刺繍をつけて高級感をプラスすれば
周りとの差別化も強化出来ます。

シンプルがゆえに一番差のつくところだと考えていますので、
まずは一枚、今回のイベントで白無地を
作ってみるのはいかかでしょうか?
そうなってくると次に欲しくなるのが、
柄の入ったシャツになる訳ですよね。

今季の個人的なお勧めとしては、まずストライプですね。
その中でも幅が5mm前後あるようなロンドンストライプ。

これからの秋冬は、英国生地のような重厚感のある
しっかりとした生地感のスーツが増えてくると思います。
クラシックな落ち着いた雰囲気に爽快感が上手くマッチするのが、
このロンドンストライプなんじゃないかなと思います。
カラーはネイビー系がお勧めですね。逆にスーツがネイビー系なら
茶色のロンドンストライプを選んでイタリアの定番、
"アズーロ・エ・マローネ"を楽しむのも良いですね。

というのもスーツに重厚感がある分、
シャツは軽快に爽やかな物がマッチする訳です。

秋口に3Pスーツでストライプシャツに
フランネル素材のベストを合わせるスタイルなども
クラシックな雰囲気がして良いですよね。

スーツが変われば組み合わせるシャツも変わりますから、
その中で上手く自分のスーツに合う生地を
今回のイベント生地の中から見つけ出していただければと思います。

もちろんご相談もお受け致しますので
お気軽にスタッフまでお声がけくださいね。
皆様のご来店をお待ちしております。