THANK YOU

今日は、お客様のスーツをご紹介。

2019秋冬スタート後、早くも第一弾の
お客様のスーツが続々と入荷してきております。
毎シーズン都内より、わざわざご来店頂くF様。
今季は、生地にこだわった"CANONICO 120's"で3Pをオーダー。
クラシック回帰の影響もあるのか…今年の秋冬は、
ベスト付きの3Pでのオーダーがとても多い印象です。
保温性がUPするのに加えて、上品な格式高い雰囲気を作ることが出来るパーティーシーンには欠かせないアイテムだと思います。

カラーは、落ち着いた雰囲気でどんなシーンにも万能な
"チャコールグレー"と爽やかな色味が美しい光沢ある"ネイビー"この2つが揃えば大体のシーンに合わせる事ができます。

"CANONICO 120's"のツヤ感と滑らかな肌触りがクセになる、今シーズンのカノニコも安定のクオリティーの高さを発揮しています。
さらに、オーダー感をプラスする要素として
第二袖ボタンホールのカラーをチェンジ。
一目でオーダーと分かる大切なポイントです。

他にも糸色の指定は、フラワーホールやステッチカラーなど様々な箇所の指定をする事が可能となっております。

また、ボタンは貝ボタンと練りボタンを組み合わせた
既製品ではまずお目にかかれない特別な一種。
袖に重ね仕様で並んだ見た目の良さは抜群です。
裏地はもちろん、大人気の「プリントシリーズ」
高級生地とこの美しい柄の組み合わせは、
一度ハマってしまうともうやめられませんね。
秋冬のプリント裏地シリーズも新作が続々と入荷中です。

また、今回のF様のように2着目以降のオーダーの
お客様に関しましては厳重な管理体制の元で
データを控えさせていただき次回のオーダーが
スムーズになるような体制をご用意しております。

オーダースーツは、細かい微調整やシーズンのトレンドを踏まえてオーダーする毎にアップデートしていく事が大切。

一着目、二着目…と変化を加えていく中で、
理想の形をは完成します。この"やり取り"こそが
オーダーの楽しみだと私は考えます。
ぜひお気軽にスタッフまで一度ご相談ください。

F様この度も素敵なスーツをオーダー頂き誠にありがとうございました!