ORDER SIDE GORE BOOTS

今日は、オーダーシューズのご紹介。
これからの秋冬にぴったりな一足といえば、

"黒のスエードサイドゴアブーツ"
私もオーダーでブーツは何足か作って来ましたが、
今作るなら間違いなく黒一択。

何が良いってまずは、非常に合わせやすい。
これからの時期は落ち着いた色味のパンツを履く事が多いと思いますが、
その雰囲気を壊さずにカチッと感を演出してくれる。
どんなスタイルにもハマってくれるのがまずは大きなポイントですね。

ブーツって、スニーカーには無い"大人の色気"があるからいつものスタイルにこのブーツを合わせるだけで、「あれっ、いつもとなんか違う?!」みたいな
急に大人の装いに変身できちゃうんですよね。
デートにぴったりな一足だなと思います。身長も盛れますし。黒のスエード素材ってのもかなりマニアックです。

ソールは、この時期の東北の冬を乗り越えるのにラバーソールが一番。
しっかりと地面を掴んで歩けますので雪の上や凍った路面でもその効果を十分に発揮してくれます。私思うんです、どんなに格好つけてもツルッと激しく転んだら全部台無しだなって。こう言った見えないところの配慮も大切です。

これに黒のデニムやスラックスを合わせて
コートを羽織り、中には白ニットを着込む。
そんな小洒落た親父スタイルが今季は気分かなと。
ブーツは、どうしても一日履いていると足が痛い・疲れると言ったイメージがありますが、そんな印象を払拭する感動の履き心地がこのオーダーブーツにはあります。

オーダーの際は、カウンセリング後にお客様の足形を採寸させて頂き、左右それぞれの形に合ったサンプル靴をご試着頂きます。サンプル靴は、同じ㎝の中でも足幅や甲の高さなどに合わせて様々なタイプをご用意しております。その後、さらにお客様のご要望に合わせてサイズ感の微調整をしていく事でお客様の足形に合わせたオーダーシューズを作っていきます。

私もそうですが、人間は生きていく生活の中でどうしても歪みが生まれて来てしまいます。その差にしっかり靴を合わせてあげる事が今までにない感動の履き心地に繋がる訳なんですね。ちなみに私は左足の方を0.5㎝だけ大きく作っています。
納期は約5週間程度。
靴の内側の革=腰裏には、赤をチョイス。
全体的に色味を統一したブーツでも遊び心は忘れずに。自分だけのサイズ感を手に入れる感動に加えて、
様々な甲革や腰裏、デザインを組み合わせて
自分だけの一足を作るオーダーの醍醐味も味わってみてください。

PRICE:¥45,000+TAX〜