MY ORDER SHIRTS

今日は、今シーズン個人的にオーダーした
シャツのご紹介をしていきたいと思います。
まだこの秋冬に着るシャツを決めていない!という方は、
ぜひ参考にしてみていただければと思います。
 
まず一枚目はこちら。ここ最近、
見かけることも多くなってきました"タブカラーシャツ"
私もこの襟型がとても好きで元々愛用していたのですが、
実は真っさらな白無地のタブカラーは持っていないことに気づいたんです。
 
完成品を見て「いや…間違いなくこれだよね」って、
究極のタブカラーシャツは白無地だと感じました。
どんなスーツにも相性が良いし、何より首元がシャープに
すっきりと見えて肩周り全体がかなり男らしく見えます。
 
生地もパリッとした光沢感のある物を選ぶことで、
男らしさ+品格が加わり"大人の色気"へつながる。
タブカラーって、私は映画"007"のダニエル・クレイグの印象がとても強い襟型なんですよね。これぞまさに男気ムンムン。
タブカラーシャツは、いつもの印象をガラッと変える事ができるそんな魔法のような力がある襟型だと思います。
 
カフスは全て大丸仕様にしてます。大体の既製品のシャツは、小丸仕様が多いので違いを作るのにお勧め◎
さらに細かいんですが…この前立てのステッチ幅も今回は
11mmステッチという新しいデザインにしてみました。
想像以上に印象が変わっててビックリ。新鮮です。


次にご紹介するのはこちらのシャツ。
このシャツは今シーズンのトレンドである
"モノトーンクラシック"に合わせて、
ブラック×ホワイトのシャツをオーダーをしました。
 
今回のようなブラック&ホワイトやチャコールグレーを基調とした落ち着いた色味はまさに今シーズンらしいカラーリング。
このクラシカルな中に先程のタブカラーやピンホール、
また私が今回選んだユーロクラシックワイドのような
首元がすっきりとする襟型を選ぶ事でモードを感じる着こなしに。
 
クラシックな雰囲気だけではなく、その中に新しい
何かの要素を加える事で今っぽい着こなしが完成します。
これにビジネスならソリッドタイ、ジャケパンスタイルなら今季お勧めのクレストタイを合わせるはいかがでしょうか?
 
段々と気温も下がってきて、このスーツとシャツの
組み合わせを楽しむ季節がいよいよやってきます。
ぜひお気軽にスタッフまでご相談くださいね。
 
皆様のご来店をお待ちしております。
※只今開催中の「ORDER SHIRTS V.I.P EVENT」は、
  10/14(月)までの受付となります。
 ぜひこの機会にお試しくださいませ。